November 7, 2018 / 12:30 AM / 8 days ago

ホットストック:ダイキンが急落、通期予想据え置きをネガティブ視

[東京 7日 ロイター] - ダイキン工業が急落。同社が6日発表した2018年4─9月期の連結業績は、営業利益が前年比7.7%増の1606億円だった。国内外で空調機器の拡販に努めたものの、増益率は4─6月期の11.7%から鈍化した。対ドル想定為替レートは期初の105円から108円と円安方向に見直したが、通期の業績予想は据え置き。原材料価格の上昇や新興国経済の先行き不透明感が意識される中、投資家に物足りない印象を与える決算となり、売りが膨らんだ。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below