November 1, 2019 / 5:16 AM / 16 days ago

ホットストック:ダイセルが後場に入り上昇、自社株買いと増配を好感

[東京 1日 ロイター] - ダイセルが後場に入ってから上昇に転じた。立ち会い時間中に2020年3月期上半期決算と合わせて自社株買いと年間配当金を上方修正し増配すると発表、これが好感されている。

同社は1日、2200万株、取得価額200億円を上限とする自己株式取得を発表した。取得期間は11月5日─2020年7月31日。

また、2020年3月期の配当金について、期末に2円の記念配当を実施し、年間配当をこれまでの32円予想から34円に上方修正すると発表。前年比で2円増配となる。

また、合わせて発表した2020年3月期上半期決算では、米中貿易摩擦の深刻化など世界経済の不透明な状況を映して、営業利益が178億5800万円(前年同月比39.5%減)と大幅減益を余儀なくされた。通期の営業利益見通しは430億円から360億円(前年比29.8%減)に下方修正した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below