April 17, 2017 / 12:30 AM / 9 months ago

ホットストック:テラプロが続落、台湾の力成科技がTOBで子会社化

[東京 17日 ロイター] - テラプローブが続落。14日に台湾の半導体関連企業、力成科技がテラプローブに対し、1株1100円でTOB(株式公開買い付け)を実施すると発表した。前週末終値1198円を下回る水準でのTOB価格を意識した売りが先行した。

テラプローブの発行済み株式総数の39.6%を保有する米マイクロン・テクノロジーの子会社がTOBに応じる。力成科技はテラプローブの発行済み株式総数の11.60%を保有する第2位の株主。買い付け期間は4月17日から5月29日までで、連結子会社化を目的とする。テラプローブはTOBに賛同の意見を表明している。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below