November 6, 2019 / 4:25 AM / in 13 days

ホットストック:デサントが堅調を持続、下方修正はアク抜け感誘う

[東京 6日 ロイター] - デサントが堅調を持続している。前場の立ち会い時間中に業績見通しの下方修正を発表したものの、5月以降の株価下落で業績悪化は織り込んだ格好となっているため、アク抜け感を誘った。

同社は6日、2020年3月期連結業績予想で、営業利益を従来予想の80億円から11億円に、当期利益を53億円から7億円にそれぞれ下方修正した。売上高の5割を占める韓国での業績不振が響いたほか、冬物商戦の苦戦も見込んでいる。年間配当は22円から3円に修正した。

デサントのエリア別売上高構成比はここ数年、国内4割程度に対して韓国が5割程度で、韓国事業に対する依存度が高い状況が続いている。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below