March 4, 2020 / 12:23 AM / 3 months ago

ホットストック:トヨタなど輸出関連株が総じて軟調、円高を嫌気

[東京 4日 ロイター] - トヨタ自動車など主力の輸出関連株が総じて安い。外為市場で円高が進んでいることが嫌気された。ドル/円は一時106.85円まで下落、現在は107円台前半。

米連邦準備理事会(FRB)が緊急利下げを決めたことを受け、市場関係者の間から「利下げは金利面でのドルの優位性を奪い、ドル高が修正されるリスクをはらんでいる」(みずほ証券・チーフマーケットエコノミストの上野泰也氏)との声が聞かれ、当面はドル安/円高のリスクが大きくなったことから、「一時期の円安局面で一息つきそうだった輸出関連株に、再び受難の時期が訪れた」(国内証券)という。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below