May 8, 2019 / 4:53 AM / 19 days ago

ホットストック:トヨタ自は一時プラス転換、自社株買いを評価

[東京 8日 ロイター] - トヨタ自動車は下げ幅を縮小し、プラス転換する場面もあった。8日、自己保有株を除く発行済株式総数の1.73%にあたる5000万株、取得総額3000億円を上限とする自社株買いを実施すると発表し、需給改善を期待した買いが入った。その後、再びマイナス圏に沈んだ。

同日、2020年3月期の連結営業利益は前年比3.3%増の2兆5500億円となる見通しと発表した。会社予想はリフィニティブが集計したアナリスト23人の予測平均値2兆6120億円を下回っている。

市場では「米中通商協議を巡るセンチメント悪化で株価はマイナス圏となっているが、業績予想自体はそれほどネガティブに感じない。決算発表前に比べて下げ幅も縮小している」(国内証券)との声が出ていた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below