for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ホットストック:トヨタ自は6日続伸、連日の上場来高値 円安が追い風

[東京 17日 ロイター] - トヨタ自動車は6日続伸し、連日で上場来高値を更新している。現在、前営業日比1%超高の2165円近辺での推移となっている。個別の材料はないものの、外為市場でドルが一時114.97円と2017年3月以来のドル高水準まで上昇したことが支えになっている。

市場では「トヨタをはじめとする自動車メーカーは想定為替レートを110円に見直しているが、それ以上に為替が円安に振れると収益上振れ期待で買われやすい。特に、トヨタは水素自動車の開発を進めていることもあり、ESG(環境・社会・企業統治)を重視する海外投資家にも好まれやすい」(国内証券)との声が聞かれる。

その他、スズキ、SUBARU、シマノ、デンソーなどの同業種の関連銘柄もしっかり。一方、ホンダ、日産自動車、日野自動車はマイナス圏でのさえない動きとなっている。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up