for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ホットストック:トヨタ2%超高、4─6月期の営業益98.1%減 黒字確保を好感

[東京 6日 ロイター] - トヨタ自動車はしっかり。2%超高での推移となっている。午後1時25分に発表した2020年4─6月期連結決算(IFRS)で、営業利益は前年同期比98.1%減の139億円となった。市場では「21年3月期の業績予想はコンセンサスに届いていないものの、この環境下で4─6月期に黒字を確保できたことは好感される」(東海東京調査センターのシニアエクイティマーケットアナリスト、仙石誠氏)との声が出ている。

2021年3月期通期の営業収益予想は前期比19.6%減の24兆円、営業利益予想は同79.2%減の5000億円と据え置いた。前回非開示としていた純利益予想は前年比64.1%減の7300億円となった。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up