for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ホットストック:ニトリHDが2%高、11月既存売上高増を好感 円高進行で見直し買いも

[東京 24日 ロイター] - ニトリホールディングスが反発し、2%高で推移している。同社は22日、11月の既存売上高が前年比2.7%高だったと発表し、好感されている。また、ドル/円相場が足元139円台前半と円高方向に動いており、「為替の円高反転で見直し買いが入っている面もあるようだ」(国内証券)との声も聞かれた。仕入れ値が安くなることで粗利率が改善するとの期待があるという。

11月開催分の米連邦公開市場委員会(FOMC)の議事要旨の公表を受けて米利上げ鈍化の観測が高まり、前日の米市場では米10年債利回りが低下した。ドル/円相場は円高が進んでいる。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up