May 8, 2020 / 12:31 AM / a month ago

ホットストック:ファーストリテは反発、既存店売上高減少で材料出尽くしか

[東京 8日 ロイター] - ファーストリテイリングは反発、一時3%超高となった。その後は1%超高での推移となっている。オプションSQ(特別算出指数)算出に絡んだ注文が買い超過となったほか、前日に発表された既存店売上高の減少で悪材料出尽くしとの見方から買いを誘った。

同社は7日、国内ユニクロの既存店売上高が前年比56.5%減少したと発表した。新型コロナウイルス感染拡大防止のため600以上の店舗で臨時休業、営業時間短縮としたことに加え、外出自粛の影響で客数が大幅に減少したことが響いた。客数は同60.6%減。客単価は同10.4%増だった。

市場からは「テクニカル的には緩やかな上昇トレンドで、現在雲の中に入っている。雲を抜けると一段高が期待できる。きょうはSQ絡みの一時的な動きとなる可能性が高い」(国内証券)との声が出ていた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below