February 5, 2020 / 12:53 AM / 12 days ago

ホットストック:ファーストリテは売り買い交錯、既存店の売上高減が重荷

[東京 5日 ロイター] - ファーストリテイリングは売り買い交錯。朝方買いで始まったものの、その後上げ幅を縮小した。

市場からは「前日、既存店の売上高減と休業中の店舗拡大が発表されたことで、相場全体のリバウンドの波に乗れていない。外部環境は米国株高と円安でかなり良くなったものの、ファーストリテイリングに関しては好材料より懸念材料の方が多い」(国内証券)との声が出ていた。

同社は4日、1月の国内ユニクロ既存店売上高が前年比7.9%減少したと発表。海外事業に関しても、新型コロナウイルスによる肺炎の感染拡大を受け、中国にある750店舗のユニクロのうち、休業中の店舗が約280店舗に拡大したと明らかにした。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below