Reuters logo
ホットストック:ユニチャームが後場下げ転換、過年度決算の調査開始を嫌気
2017年8月10日 / 04:03 / 4ヶ月前

ホットストック:ユニチャームが後場下げ転換、過年度決算の調査開始を嫌気

[東京 10日 ロイター] - ユニ・チャームが後場下げ転換。10日に発表した2017年1─6月期の連結業績(国際会計基準)は、税引前利益が前年比は前年比24.7%増の384億円だった。大幅増益となったが、同時に過年度の決算を巡り社内調査委員会を設置して調査を開始したと発表。中国子会社における費用の期間帰属などの適正性の確認が必要となったためとしている。

17年1─6月期の決算発表は予定通り行ったものの、四半期報告書については関東財務局に提出期限の延長申請を検討しているという。17年12月期業績には影響がないとしているが、「東芝や富士フイルムなど不適切会計の事例が相次いだ中で、海外子会社のガバナンス体制を懸念した売りが出ている」(国内証券)との声が出ている。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below