Reuters logo
ホットストック:ラサ商事が売り気配、公募増資による希薄化などを懸念
November 17, 2017 / 12:11 AM / in a month

ホットストック:ラサ商事が売り気配、公募増資による希薄化などを懸念

[東京 17日 ロイター] - ラサ商事が売り気配で始まっている。同社は16日、30万株の公募増資と110万株の公募による自己株処分を行うと発表した。需給状況に応じて21万株を上限としたオーバーアロットメントによる売出しと、それに伴う第三者割当増資も実施する。1株利益の希薄化や需給悪化を懸念する売りが先行した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below