May 13, 2020 / 12:04 AM / 14 days ago

ホットストック:リボミックは買い気配、新型コロナ治療用アプタマー開発を材料視

[東京 13日 ロイター] - リボミックは買い気配。12日、新型コロナウイルス感染症の治療用アプタマーの開発を始めたと発表し、材料視されている。

新型コロナは、原因ウイルスの表面のスパイク(S)タンパク質が人の細胞表面にある受容体(ACE2タンパク質)に結合することによって感染、増殖する。アプタマーは、Sタンパク質やACE2タンパク質に結合することで、Sタンパク質とACE2タンパク質の結合を阻害したり、ウイルスの細胞への侵入を阻止したりする。

今後、社外の専門研究グループと共同で、得られたアプタマーのウイルス増殖阻害効果を、細胞や動物モデルを用いて検証する予定としている。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below