for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ホットストック:三菱重がしっかり、電力4社と次世代原発開発との報道を材料視 

[東京 29日 ロイター] - 三菱重工業が1.8%高で推移している。日経ビジネス電子版は29日、同社と関西電力など電力会社4社が、次世代の原子力発電所を共同開発することが分かったと報じ、材料視されている。市場では「エネルギー開発は同社の目玉事業で、新たな材料が出て好感されている」(国内運用会社)との声が聞かれる。

世界景気の後退懸念が高まり、半導体関連や海運業など、これまで好調だった業種の先行き不透明感が増している一方、「エネルギー開発は世界景気の動向などにかかわらず需要が見込めるため、相対的な買い安心感もあるのではないか」(同)という。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up