for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ホットストック:三菱重は小反落、加ボンバルと小型ジェット機事業買収で交渉

[東京 6日 ロイター] - 三菱重工業は小反落。同社が5日、カナダの航空機大手ボンバルティアの小型ジェット旅客機「CRJ」事業の買収に向けて交渉を進めていると明らかにしたことが話題となっている。三菱重は国産初の小型ジェット旅客機「MRJ(三菱リージョナルジェット)」の開発を進めているが、当初計画より開発が大幅に遅れており、事業買収で巻き返しを急ぐ狙いがあるとみられている。

市場からは「MRJの納期がどんどん後ずれする中、何か手を打たないといけないという危機感があったように思われる。ボンバルディアは小型ジェット機に実績があり、交渉が成立した場合はマイナスにはならないだろうが、しっかりシナジーが出るかは不明だ」(国内証券)との声が出ていた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up