September 13, 2018 / 12:22 AM / 10 days ago

ホットストック:中国関連銘柄が上昇、貿易問題巡り米財務長官が中国に協議再開を提案

[東京 13日 ロイター] - コマツや日立建機など建機株やファナックなど設備投資関連株が堅調。東レやSMC、日本精工など中国関連と位置づけられている銘柄群がしっかり。関係筋によると、ムニューシン米財務長官をはじめとする米高官らは、中国の劉鶴副首相を含む政府高官らに対して協議の再開を提案した。米国市場でボーイングなどが上昇したことを受け、東京市場でも景気敏感株の一角に買い戻しが入っている。鉄鋼、海運、非鉄金属株も軒並み高となっている。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below