April 24, 2020 / 12:14 AM / a month ago

ホットストック:中外薬は反発、1─3月期当期益47%増 野村証が目標株価引き上げ

[東京 24日 ロイター] - 中外製薬は反発。23日発表した2020年1─3月期の連結当期利益が前年同期比47.1%増の515億3300万円だったと発表。足元の好調な業績が好感されている。国内のがん領域における新製品や主力品、その他領域の新製品が好調に推移。血友病治療薬「ヘムライブラ」のロシュ向け輸出やロイヤルティ収入なども貢献した。

野村証券は23日付レポートで、同社の投資判断について「Neutral」を継続しつつ、目標株価を1万0800円から1万2000円に引き上げた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below