February 3, 2020 / 1:07 AM / 21 days ago

ホットストック:中外製薬は逆行高、「タミフル」に新型肺炎治療法の期待

[東京 3日 ロイター] - 中外製薬が逆行高し、連日の昨年来高値更新となった。タイの保健省が、同社のインフルエンザ治療薬「タミフル」が新型コロナウイルスによる肺炎の治療法につながると発表したことが伝わり、同薬に期待が生じたことが手掛かりになっている。

2日の日本経済新聞電子版によると、タイ保健省は2日、記者会見を開き、新型コロナウイルスによる肺炎が治癒した例を見つけたと発表した。バンコクにある病院の医師が、中国人旅行客の患者にエイズウイルス(HIV)治療薬とインフルエンザ薬を混合して投与したところ、症状の改善を確認したという。使ったのはエイズ治療薬の「ロピナビル」と「リトナビル」、インフル薬の「オセルタミビル」(商品名タミフル)だった。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below