February 28, 2020 / 12:25 AM / 3 months ago

ホットストック:主力輸出関連株が売り先行、円高が悪材料として重なる

[東京 28日 ロイター] - トヨタ自動車、ソニーなどの主力輸出関連株が総じて売り先行となっている。新型コロナウイルスの影響に加え、ここにきて外為市場でドル/円が109円台まで円高に振れたことが、悪材料として重なった格好だ。

市場では「新型ウイルスに対する警戒が和らいでも、その時点で円高に振れていた場合は、急な戻りに転じても、その値幅が限定的になってしまう」(国内証券)との見方もある。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below