February 3, 2020 / 12:05 AM / 2 months ago

ホットストック:主力輸出関連株が軒並み安、急速な円高を嫌気

[東京 3日 ロイター] - トヨタ自動車、ホンダ、キヤノン、ソニー、パナソニックなど主力の輸出関連株が軒並み安で始まった。ドル/円が108円台前半まで急速に円高へ振れたことが嫌気されている。

決算発表がピークを迎えて企業業績に対する関心が高まる中、「新型コロナウイルスによる業績への影響は現時点で定かではないものの、為替変動は確実に業績に直結するため、急な円高で嫌気売りを誘った」(国内証券)との声が出ている。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below