November 29, 2018 / 12:51 AM / 16 days ago

ホットストック:京セラがしっかり、太陽光発電用原料で米社と和解合意

[東京 29日 ロイター] - 京セラがしっかり。同社は28日、米ヘムロック社とのソーラー発電用ポリシリコンの長期購入契約に関する和解合意に伴い、511億円の損失を計上すると発表した。19年3月期の純利益予想を下方修正したものの、株式市場は和解合意を好感している。

太陽光パネル事業が好調だった05年から08年にかけ、京セラは米社との間で原材料のポリシリコンを一定価格で長期購入する契約を結んだが、その後に市場価格が下落し、契約価格が割高となっていた。京セラは前渡し金を放棄するとともに、和解金を支払うなどして契約関係を事実上解消する。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below