January 31, 2020 / 1:19 AM / 18 days ago

ホットストック:任天堂は続落、決算内容は「物足りない印象」

[東京 31日 ロイター] - 任天堂は続落。30日、2020年3月期の連結営業利益見通しを前年比20.1%増の3000億円に上方修正したと発表したものの、売りが先行している。市場からは「細かくみると第3・四半期の粗利益率が落ちていた。期待値が高かった分、物足りなかった印象がある」(国内証券)との声が出ていた。

家庭用ゲーム機「スイッチ」やソフトの販売が好調に推移し、通期の販売予想を上方修正した。期末配当については、従来予想の1株あたり490円を620円に引き上げ、年間配当の予想は同890円とした(前期実績は810円)。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below