March 20, 2019 / 12:35 AM / a month ago

ホットストック:任天堂・ソニーが軟調、グーグル参入でゲーム機販売競争激化を懸念

[東京 20日 ロイター] - ゲーム関連株が軟調。任天堂、ソニーが一時4%超の下落となっている。米アルファベット傘下のグーグルが19日、ブラウザベースのテレビゲームストリーミングサービス「STADIA」を発表したことが材料視されている。同サービスは、インターネットブラウザ上でゲームすることが可能で、ユーチューブで動画を見るのと同じくらい簡単にゲームにアクセスできるという。ゲーム機の今後の販売競争激化に対する懸念から売りが先行している。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below