June 26, 2019 / 12:32 AM / 2 months ago

ホットストック:半導体関連が堅調、米大手がファーウェイへの出荷を一部再開

[東京 26日 ロイター] - 半導体関連が堅調。アドバンテストが4%超上昇しているほか、東京エレクトロン、SCREENホールディングスなども買われている。米半導体大手マイクロン・テクノロジーが25日、中国通信機器大手の華為技術(ファーウェイ)向けの出荷を一部再開したと明らかにし、こうした動きが半導体関連に広がる可能性が意識されているという。市場からは「このところメモリー価格の下落など半導体業界にいい話はなかったが、これが見直し買いのきっかけになっている」(国内証券)との声が出ていた。

マイクロン・テクノロジーの第3・四半期(3─5月)決算は売上高と利益が市場予想を上回り、同社株価は引け後の時間外取引で一時10%上昇した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below