for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ホットストック:半導体関連株がしっかり、米アプライドの好決算を材料視

[東京 19日 ロイター] - 東京エレクトロン、SCREENホールディングス、レーザーテックなどの半導体関連株がしっかりで始まった。好決算だった米シスコシステムズに続いてアプライド・マテリアルズも堅調な業績見通しを公表したことが材料視されている。

アプライド・マテリアルズは18日、第4・四半期の売上高が66億5000万ドルプラスマイナス4億ドルになるとの堅調な見通しを発表した。これを受け、株価は引け後の時間外取引で4%上昇した。リフィニティブがまとめたアナリスト予想は65億7000万ドルだった。

一方、18日のフィラデルフィア半導体株指数(SOX)は、前日比2.28%高と大幅に上昇しており、これも国内半導体株の刺激材料となった。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up