November 16, 2018 / 12:25 AM / a month ago

ホットストック:半導体関連株が売り先行、米半導体大手が予想下回る売上高見通し

[東京 16日 ロイター] - 東京エレクトロンやSUMCO、SCREENホールディングスなど半導体関連株が売り先行。米半導体大手エヌビディアが15日発表した第3・四半期売上高の実績と第4・四半期売上高予想が、市場予想下回ったことで、時間外取引で株価が約17%下落。また、半導体・ディスプレー製造装置の米アプライド・マテリアルズが同発表した11─1月期の調整後利益と売上高の見通しもアナリスト予想に届かず、株価が時間外取引で下落した。半導体市場の先行きが警戒され、関連銘柄に売りが出ている。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below