January 29, 2019 / 12:17 AM / 3 months ago

ホットストック:半導体関連株が軟調、米エヌビディアのさえない業績見通し嫌気

[東京 29日 ロイター] - 半導体関連株は軟調。米半導体大手のエヌビディアの業績見通しがさえず、半導体関連の先行きに不透明感が出ている。東京エレクトロンは一時2%超下落。アドバンテストは5%超、SCREENホールディングスは4%超の下落となっている。SUMCO、ルネサスエレクトロニクスもさえない。

米半導体大手のエヌビディアが第4・四半期の売上高見通しを5億ドル下方修正し、同社の株価は13.82%急落した。前日の米株式市場でフィラデルフィア半導体指数は2.09%安となった。エヌビディアは、中国市場でゲーム向け半導体の需要が軟調だったことに加え、データセンターによる収入が予想より低調だったと説明した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below