Reuters logo
ホットストック:大日住薬が年初来安値、「ナパブカシン」試験結果に失望売り
2017年6月26日 / 00:18 / 5ヶ月後

ホットストック:大日住薬が年初来安値、「ナパブカシン」試験結果に失望売り

[東京 26日 ロイター] - 大日本住友製薬が年初来安値を更新した。同社は26日、開発中のがん幹細胞性阻害剤「ナパブカシン」を巡り、胃がん患者などを対象とした国際共同フェーズ3試験の中間解析の結果を受け、同試験の盲検を解除することを決めたと発表した。結腸直腸がんなどを対象としたフェーズ3試験は継続し早期の承認取得を目指すとしているが、新薬による業績拡大期待が後退し売りが優勢となっている。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below