February 28, 2019 / 12:49 AM / 19 days ago

ホットストック:大東建は急落、消費者団体がトラブルの情報提供求める動き

[東京 28日 ロイター] - 大東建託は急落。特定適格消費者団体「消費者機構日本」が27日、アパートのオーナー契約を巡り、トラブルの情報提供を求めたことが嫌気されている。

同団体が情報提供を求めたのは、2016年10月1日以降、大東建託に建物建築請負契約の注文をして申込金を支払ったものの契約に至らず、注文時に支払った申込金が返還されていないケースなど。

共同通信によると、大東建託の担当者は共同の取材に対し「過去の約款では返金できないとしていたが、指摘を受けて変更し、現在は返金対応を行った」と話しているという。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below