for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ホットストック:大王製紙は好材料で下げ渋り、ブラジルメーカー買収

[東京 28日 ロイター] - 大王製紙は好材料で下げ渋り、日経平均が600円超安の全面安となる中、約0.2%安での推移となっている。

同社は27日にブラジルの衛生用品メーカーSantherの全株式を間接的に取得することで合意したと発表。市場からは「ブラジルなどの新興市場での経済発展は著しく、今後も所得水準が高まることが期待できる。衛生用品の需要はアジアよりもさらに見込めるため、事業拡大が期待できる」(国内証券)との声が出ていた。

取得価格は約584億円で、大王製紙が51%、丸紅が49%出資するブラジルの共同投資会社を通じてSantherを大王製紙の間接保有する子会社とする。

同社は同時にトルコの大手食品・消費財メーカーグループ、ユルドゥズが保有する衛生用品メーカー、ウゼンの全株式を取得し、完全子会社化するとも発表した。取得価格は約30億円。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up