for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ホットストック:安川電は売り気配、3━5月期営業益が58.2%減

[東京 12日 ロイター] - 安川電機は売り気配。11日発表した2019年3─5月期連結決算(日本基準)が低調だったことが嫌気されている。営業利益が前年比58.2%減の71億円と大きく落ち込んだ。半導体市場の投資先送りや米中貿易摩擦の影響で設備投資が冷え込んでいることなどが響いた。

通期予想は据え置いた。営業利益予想は前年比6.6%減の465億円。リフィニティブがまとめたアナリスト23人の予測平均値437億円を上回っているものの、第1・四半期の通期予想に対する進捗率は15.4%にとどまっている。

市場からは「受注が少し上向いたということはポジティブだが、持続性があるのか焦点。目先の業績の悪さも嫌気されている」(国内証券)との声が出ていた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up