September 25, 2018 / 12:35 AM / a month ago

ホットストック:安川電機が大幅安、米中の新たな関税発動で設備投資関連に売り

[東京 25日 ロイター] - 安川電機が大幅安。ファナック、オムロンなどFA(工場の自動化)関連が売られているほか、コマツ、日立建機など建機株や、DMG 森精機、オークマ、アイダエンジニアリングなど工作機械株が安い。

米国は24日、2000億ドル相当の中国製品に対する新たな関税を発動し、中国も600億ドル相当の米国製品を対象に報復関税を発動した。24日の香港ハンセン指数は1.6%安。世界景気の先行き不透明感が意識される中、設備投資関連銘柄を敬遠する動きとなっている。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below