for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ホットストック:島忠は12%高、ニトリが買収検討との報道を材料視

[東京 21日 ロイター] - 島忠は大幅続伸し、午前9時39分現在、前日比12%高の4710円となっている。20日に、ニトリホールディングスが島忠の買収を検討していることが分かったと伝えられ、材料視された。

島忠をめぐっては、ホームセンター大手のDCMホールディングスが1株4200円でTOB(株式公開買い付け)を実施している。

報道を受け、ニトリの株価は一時1%を超えるプラス、DCMホールディングスは8%を超えるマイナスとなった。

ニトリは「島忠も含め、M&Aを通じた成長の可能性を日々検討しているが、現時点で決定している事実はない」とのコメントを発表。

島忠は「具体的な提案は受領しておらず、また、決定している事項もない」とし、開示すべき事項が生じた場合は速やかに公表するとしている。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up