January 22, 2018 / 12:07 AM / 6 months ago

ホットストック:帝国繊維が買い気配、スパークスGが増配などの株主提案

[東京 22日 ロイター] - 帝国繊維が買い気配で始まっている。スパークス・グループは19日、傘下のスパークス・アセット・マネジメントの運用するファンドが帝国繊維に株主提案を行ったと発表した。3月開催の定時株主総会で、1)期末配当を1株当たり90円とする(帝国繊維の計画は同30円)、2)取締役の任期を「選任後1年以内」に短縮する(現行は「選任後2年以内」)──の2案を議題とするよう要求した。配当引き上げの実現などに期待する買いが先行した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below