May 8, 2020 / 12:24 AM / a month ago

ホットストック:広栄化学工業は買い気配、レムデシビルの原材料需要拡大の思惑で

[東京 8日 ロイター] - 広栄化学工業は買い気配。新型コロナウイルス感染症の治療薬として承認された抗ウイルス薬「レムデシビル」の原材料「ピロール」を生産しており、需要拡大への思惑が出ている。「レムデシビル」は新型コロナ感染症の重症者を対象に医療現場で使用を始める。

広栄化学は「アビガン」の製造用原材料となる「ピリジン」も手掛けている。同社は4月30日、「ピロール」「ピリジン」を安定供給するため生産体制を強化したと発表している。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below