for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ホットストック:広済堂が買い気配、旧村上ファンド系が1株750円でTOBへ

[東京 22日 ロイター] - 広済堂が買い気配で始まった。同社に対し旧村上ファンド系の投資会社「レノ」の企業グループである南青山不動産(東京都渋谷区)が1株750円で株式公開買い付け(TOB)を実施すると発表した。株価はTOB価格を意識した動きとなっている。

広済堂は1月、ベインキャピタル系ファンドがMBO(経営陣による買収)の一環として実施する株式公開買い付けに賛同意見を表明することを決めたと発表。当初の公開買い付け価格は1株610円だったが、創業家がMBOに反対していた。広済堂はレノと関係がある村上世彰氏らとすでに面談をしており、TOBの提案を受けていたという。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up