for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ホットストック:建設株が堅調、国土強靭化計画への期待で

[東京 1日 ロイター] - 大林組、鹿島など建設株が堅調な展開となっている。市場関係者によると、国土強靭化計画に対する期待から買われているという。第3次補正予算で同計画に盛り込まれる予算規模に関心が寄せられている。

自民党の世耕弘成参院幹事長は1日の定例会見で、2020年度3次補正予算について、需要不足を埋める規模の真水が必要として7─9月のGDPギャップに相当する34兆円を改めて求めた。また、政府が1日示した5カ年で事業規模15兆円の国土強靭化計画は補正予算の相応の部分を占めるとして、河川計画などに期待を示した。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up