January 28, 2020 / 3:35 AM / 21 days ago

ホットストック:弁護士ドットコムはストップ安、決算嫌気か

[東京 28日 ロイター] - 弁護士ドットコムがストップ安となっている。同社は27日に2020年3月期の第3・四半期(2019年4月─12月)決算を発表、純利益が前年同期比34.4%減の1億4100万円となった。売上高は同33.6%増の29億9400万円、営業利益は同35.2%減の2億2700万円だった。

「弁護士ドットコム」の有料会員数や月間サイト訪問者数は増加傾向にあるものの、決算では売掛金と前払費用が増加したことが重荷となった。市場からは「決算はそこまで悲観視するような内容でもない。連日の軟調なマーケット環境により、表面上の数字に敏感になっているのだろう。10月から放映している電子契約サービスのCM効果は、これから出ると考えると、今が押し目買い」(あかつき証券・投資情報部部長の藤井知明氏)との声が出ていた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below