for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ホットストック:日本製鉄が買い気配、業績見通しは予想を大幅に上回る

[東京 5日 ロイター] -

日本製鉄が買い気配で始まった。マーケットの予想を大幅に上回る業績見通しの内容だったことが好感されている。

同社は4日、2023年3月期(国際会計基準)の連結純利益が前年比5.9%減の6000億円になるとの見通しを発表した。会社計画は市場予想を大きく上回る。

IBESがまとめたアナリスト11人の連結純利益予想の平均値は3551億円。

会社側によると、鋼材市況下落、エネルギー・資源価格の上昇、円安という厳しい環境が続くものの、固定費の引き下げや価格転嫁を進めることで、利益を確保するという。

市場では「資源価格の上昇を不透明要因として挙げているが、直近の原油先物価格の下落で評価余地が広がりそうだ」(国内証券)との声が聞かれた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up