May 15, 2020 / 12:30 AM / 21 days ago

ホットストック:日清製粉Gが大幅安、今期減益見通しに対し失望感

[東京 15日 ロイター] -

日清製粉グループ本社が大幅安となっている。前日に2021年3月期の営業利益について260億円(前年比9.9%減)と減益見通しを発表したことが嫌気された。食品株は、ディフェンシブ銘柄としてコロナショックの低迷局面で評価されていただけに、失望感を誘っている。

会社側によると、同社の製品需要も、経済活動の停滞及び再始動のサイクルの中で、中食や外食における食品消費の減少、設備工事の一時的な中断等の影響を受けることが考えられるという。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below