for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ホットストック:日清食HDは後場上昇、4─6月期営業益が前年同期比で倍増

[東京 5日 ロイター] - 日清食品ホールディングスは後場上昇。5日午後、2020年4─6月期の連結営業利益(IFRS)が前年同期比2.0倍の174億5200万円になったと発表し好感されている。日清食品や明星食品で、カップめん類や袋めん類が売り上げを伸ばした。新型コロナウイルス感染症の拡大を受けた外出自粛で商品需要が増加。チルドや冷凍食品などの低温事業も増収増益。米州地域や中国での販売も堅調だった。

21年3月期の連結業績予想は据え置いた。通期の連結営業利益予想は前年比5.4%増の435億円。会社予想に対する進捗率は40.1%となっている。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up