May 27, 2019 / 1:39 AM / 21 days ago

ホットストック:日産自が反発、ルノーとFCAの統合はプラスの見方

[東京 27日 ロイター] - 日産自動車は4日ぶり反発。24日に付けた年初来安値728円から切り返している。欧米自動車大手フィアット・クライスラー・オートモービルズ(FCA)とフランス大手ルノーが経営統合する可能性が浮上、材料視されている。

市場では「両社の経営統合が、日産とルノーの経営関係にどう影響するかは読めないが、日産が属するグループの規模が大きくなり販売ルートの拡大につながるとみれば、プラス材料と受け止めることができる」(国内証券トレーダー)との声が出ている。

同じくルノーと連合を組んでいる三菱自動車工業の株価も続伸している。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below