May 15, 2019 / 12:06 AM / 9 days ago

ホットストック:日産自は売り気配、営業益予想が前年比27.7%減 減配見通しも嫌気

[東京 15日 ロイター] - 日産自動車は売り気配。14日、2020年3月期の連結営業利益が前期比27.7%減の2300億円となる見通しだと発表したことが嫌気されている。リーマン・ショックの余波で赤字となった2009年3月期以来の低水準。リフィニティブが集計したアナリスト23人の予測平均値4577億円を大きく下回っている。

20年3月期の年間配当は1株当たり40円を計画。19年3月期予想の57円から17円の減配となる見通し。「配当を期待する投資家にとっては失望する内容」(国内証券)との評価だ。

同日、22年度(23年3月期)までの中期経営計画で掲げていた目標を下方修正すると発表した。23年3月期の連結売上高目標を14兆5000億円と従来の16兆5000億円から引き下げるほか、営業利益率の目標は6%台と従来の8%から下方修正。「コスト構造改革を進める間にトップラインが想定以上に落ち込まないか心配」(同)との声も出ていた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below