February 14, 2020 / 12:23 AM / 15 days ago

ホットストック:日産自動車が連日の昨年来安値、業績悪化で嫌気売り

[東京 14日 ロイター] - 日産自動車が連日の昨年来安値更新となった。業績悪化が嫌気されて売りを誘ったほか、朝方のオプションSQ(特別清算指数)算出に絡んだ売り注文も重なり、大幅続落となっている。

同社が13日発表した2019年10─12月期の連結業績は、260億円の最終赤字だった。最終赤字は同期として08年以来、11年ぶり。販売台数が想定以上に落ち込んだためで、1100億円としていた2020年3月通期の最終利益見通しも650億円に引き下げた。足元で感染が拡大している新型コロナウイルスの影響は織り込んでないという。

チャートは下降トレンドが止まらず、株価は2019年7月以来、約10年半ぶりの安値水準となっている。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below