February 20, 2018 / 12:39 AM / 6 months ago

ホットストック:有機EL関連株が軟調、サムスンの減産報道を嫌気

[東京 20日 ロイター] - 有機EL用部材・装置などを手掛ける関連銘柄の一角が売り優勢。保土谷化学工業、平田機工、ケミプロ化成が軟調となっている。韓国サムスン電子が有機ELパネル工場の稼働率を当初計画の約6割の水準に落とすと日本経済新聞が報じた。米アップルの新型スマートフォン「iPhoneX(テン)」の減産に対応するためという。関連装置を手掛けるアルバックも安い。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below