August 1, 2018 / 12:52 AM / 4 months ago

ホットストック:村田製がさえない、業績予想にコンデンサー値上げ影響織り込まず

[東京 1日 ロイター] - 村田製作所がさえない。同社が31日発表した2018年4─6月期の連結業績(米国会計基準)は、営業利益が前年同期比15.2%増の481億円だった。コンデンサーの旺盛な需要を背景に、6月末の受注残高は3438億円と、今年3月末と比べ23.4%増。過去最高の水準となった。

市場参加者の間では、コンデンサーの値上げに伴う収益改善期待が事前に高まっていたが、同社は通期業績予想は据え置いた。値上げの影響も現時点では取引先と交渉中としたうえで、「業績予想の中には入れていない」(取締役常務執行役員の竹村善人氏)としている。期待値が高かった分、決算発表に対しては物足りなさが意識され、利益確定売りにつながっているようだ。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below