June 19, 2020 / 12:03 AM / 17 days ago

ホットストック:東エレクは買い気配、強気のガイダンスを好感

[東京 19日 ロイター] - 東京エレクトロンは買い気配。18日、2021年3月期の連結営業利益が前年比15.8%増の2750億円になりそうだと発表。同時に年間配当予想を1株あたり660円と72円の増配としたことが好感されている。市場からは「強気なガイダンスで、ネガティブな観測をすべて打ち消した形。ただ、この業界は風向きがすぐに変わるので、言っていることを真に受けていいのかと見る向きも出てくるだろう」(国内証券)との声が出ていた。

今期はIoT(モノのインターネット)や次世代通信網「5G」、人工知能(AI)などの普及で、半導体製造装置とフラットパネルディスプレイ(FPD)製造装置の市場が前年比10%程度増加すると見込む。 売上高は前年比13.5%増の1兆2800億円で過去最高となる見込み。純利益予想は同10.6%増の2050億円。4月30日の20年3月期決算発表時点では、新型コロナウイルスの影響を精査するため予想は未定としていた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below