for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ホットストック:東急不HDが売り気配、公募増資による希薄化を懸念

[東京 4日 ロイター] - 東急不動産ホールディングスが売り気配で始まっている。同社は3日、7115万8000株の公募による新株発行を行うほか、需給状況に応じて上限784万2000株のオーバーアロットメントによる売り出しと、それに伴う第三者割当増資を実施すると発表した。さらに公募による1350万株の自己株処分と東京急行電鉄を割当先とする1750万株の自己株処分も行う。調達資金約820億円は渋谷再開発プロジェクトへの成長投資に充てられるが、1株利益の希薄化や株式の需給悪化を懸念した売りが先行した。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up