February 13, 2019 / 12:58 AM / 4 days ago

ホットストック:東海カーボは反落、営業益予想がコンセンサス下回る

[東京 13日 ロイター] - 東海カーボンは反落。12日発表した2019年12月期の連結営業利益予想は前年比31.1%増の987億円と堅調を維持しているが、市場のコンセンサスに届かなかったことや黒色電極のピークアウトに対する警戒感から売りが先行しているという。

19年12月期の連結当期利益予想は前年比10.7%減の661億円。年間配当予想は1株あたり48円とし、18年12月期予想の24円から倍増する計画。

18年12月期の連結当期利益は前年比6.0倍の739億円。黒鉛電極事業が世界的な需給ひっ迫を背景に好調に推移。カーボンブラック事業やファインカーボン事業も堅調だった。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below